【比較表あり】タイヤ交換の作業時間って何分?待ち時間短縮のコツ教えます

f:id:otokonobiyo:20190128160737j:plain

「カー用品店でのタイヤ交換にかかる作業時間って大体どのくらいだろう?」

事前に目安がわかっていれば、その後の予定が立てやすいですし、待ち時間を有効に活用することもできますよね。

そこで今回は、タイヤ交換の作業時間と待ち時間を短縮するコツを紹介していきます。

作業時間はタイヤの大きさによって変わる

タイヤ交換に掛かる作業時間は、タイヤが小さいほど短く、タイヤが大きいほど長くなります。

また、車体の大きさ・重さが大きければ作業時間が長く、車高が低い車やエアロパーツなどのカスタムが施されている車も作業時間が長くなる傾向にあります。

下にタイヤのインチ数別作業時間の目安を載せておくので参考にしてください。

f:id:otokonobiyo:20190128115224p:plain

こんなときも待ち時間の延長に

上で紹介した以外にも、待ち時間の延長に繋がると考えられるケースは以下の2つです。

1、お客が多く順番待ちが発生している

2、設備や整備士の腕が悪い

「全然混んでいる感じはないのに、上の表よりも明らかに作業時間が長い。」もしくは、「予定時間を大幅にオーバーしている。」

このようなときは、残念ですが2を疑って、次回から別の業者に作業を依頼することも考える必要があるかもしれません。

素人では設備や整備士の腕を判断するのはほぼ不可能なので、こういったところから判断するほかないです。

「作業時間ぐらいで大袈裟な・・・」

と思う人もいるかもしれませんが、タイヤは車の中でも最も重要なパーツの一つです。

自分や家族、または友人などの大切な命を乗せて走っている以上、万が一にも事故が起こってはいけません。

決して大袈裟な判断ではないと僕は考えます。

また、安全な走行にはタイヤ交換を適切なタイミングで行うことも大事です。

事前予約で時間短縮を!

事前予約が可能な店舗なら、予約をしておくだけで待ち時間の短縮になります。

日程わかり次第早めに予約しておくと、その前後の予定も立てやすいのでオススメです。

タイヤフッドで料金も待ち時間も最小に!

タイヤフッドというサービスを利用すれば、タイヤは安く買えるし待ち時間も最小で済ませることが可能です。

「ネットでタイヤ購入→取付店舗の予約→取付」

をワンストップで行うことができるタイヤフッドでは、タイヤはネット価格の低料金で手に入り、さらに店舗予約までがセットなので当日の混み具合などを心配する必要がありません。

事前にネットでタイヤを購入しておくため、店舗でどのタイヤにするか悩む時間も短縮できます。

さらに、タイヤフッドが厳選し提携する店舗のみでの予約取付ということで、整備士の腕も確か。安心です。

タイヤフッドについては、コチラの記事でもっと詳しく紹介しています。

一応タイヤフッドの公式HPへのリンクを貼っておきますね。⇒タイヤ販売&取付予約サイト【TIREHOOD】

まとめ

まとめるとこんな感じです。

・タイヤが大きくなればなるほど作業時間は長い

・大きい車やカスタム車も長い

・順番待ちは時間延長の一番の原因

・整備士の腕も軽視できない

・オススメはタイヤフッド

個人的には、低料金で待ち時間も最小のタイヤフッドが圧倒的にオススメですね。

 

以上、『【比較表あり】タイヤ交換の待ち時間って何分?タイヤの大きさで変わる!』・・・でした!