歯のホワイトニングってどのくらいの期間で効果を実感できるの?

f:id:otokonobiyo:20181007181520p:plain

歯のホワイトニングをやってみたいんだけど、どのくらいの期間で歯は白くなってくるんだろう?

「ある程度の目安を知っておきたい」

「〇ヵ月後の結婚式までに白くしたい」

「まだ効果が出ないんだけどこんなもん?」

こんな風に思っている人はいませんか?

ホワイトニングはその種類によって効果が表れるまでの期間が違います。

『いつまでに白くしたい』という期日が決まっている人は特に、大体の目安を知り自分に合ったホワイトニングを選ぶことが大切です。

そこで今回は、ホワイトニングの種類と効果が表れるまでの期間について解説していきます。

 

 

効果には個人差がある

まず前提として、ホワイトニングの効果には個人差があります。

何百回と聞いたようなフレーズですが、人間の歯の状態というのは人それぞれで、効果の現れ方もそれぞれなのでしょうがないです。

でも、「そういうのいいから目安を教えろ」って気持ちもかなり理解できるので、効果が現れるまでの一般的な目安を紹介していきます。

オフィスホワイトニング

歯医者で行うホワイトニングを『オフィスホワイトニング』と呼びます。

高濃度のホワイトニング剤を歯に塗布し、漂白作用を促進するライトを当てることで歯を白くします。1回の施術にかかる時間は1時間程です。

その日のうちに効果を実感できるのがほとんどで、ホームホワイトニングに比べてかなり即効性に優れています。

ただし、急速に歯を白くする効果を持つ反面、持続力がないのが難点。平均して3ヶ月~6ヶ月程度の持続力なので、定期的にホワイトングに通う必要があります。

また、オフィスホワイトニングでは高濃度のホワイトニング剤を使用するため痛みを感じる人もいます。

【こんな人にオススメ】

・とにかく早く白くしたい

・歯医者に通う時間がある

・家で自分でするのはめんどくさい

ホームホワイトニング

自宅で自分で行うホワイトニングを『ホームホワイトニング』と呼びます。

歯医者で作製してもらったマウスピースに低濃度のホワイトニング剤を入れ、一回に数時間程度装着し歯を白くします。早ければ2週間、遅くても1ヶ月程度で効果を実感することができます。

ゆっくりと時間をかけて歯を白くするため色戻りしにくい。オフィスホワイトニングに比べると即効性はありませんが、持続力が素晴らしいです。

平均して1~2年の持続力は、オフィスホワイトニングとは比べ物になりません。

【こんな人にオススメ】

・なるべく長持ちしてほしい

・歯医者に行く時間がない(行きたくない)

・家で自分のペースでやりたい

デュアルホワイトニング

文字通り、前述した『オフィスホワイトニング』と『ホームホワイトニング』を並行して行うことを『デュアルホワイトニング』と呼びます。

オフィスホワイトニングでササッと白くして、ホームホワイトニングでもジワジワ白くしていくという戦法です。

二つのホワイトニング法を掛け合わせることで、即効性と持続性のどちらにも優れた最強のホワイトニングと言えます。

つまり、効果を1日で実感できるし白さは1~2年持続するということですね。また、目的の色までにかかる時間もオフィスホワイトニングより早いです。

芸能人のような白さを目指す人はデュアルホワイトニング一択ですね。

ただし、かかる費用も二つ分となってしまいます。

【こんな人にオススメ】

・とにかく早く歯を白くしたい

・なるべく長持ちしてほしい

・少々めんどくさいけど頑張れる

効果が出ないときは確認してみよう

「オフィスホワイトニングに3回通ってやっと効果を実感した」

「もう2ヶ月ホームホワイトニングをしてるのにまだ効果が出ない」

もしもこんな風に感じているなら、それは歯医者かあなたのやり方が悪いのかもしれませんよ。

十分効果が表われてもいい時期なのに効果が出ない要因としては、以下のようなものがあります。

1.歯医者のスタッフの腕が悪い(オフィスホワイトニング)

2.マウスピースのサイズが合っていない(ホームホワイトニング)

3.ホワイトニング剤の量が少なすぎる(ホームホワイトニング)

4.装着時間が短すぎる(ホームホワイトニング)

はっきり言って4以外は、全て歯医者側の責任だと僕は思っています。

オフィスホワイトニングは薬剤の塗布から機械の操作に、少なからずスタッフの技量が影響しますよね。

マウスピースに関してはホームホワイトニングの効果にかなり大きな影響を与えますし、薬剤の量に関してもスタッフが適切な指導をしていないということなので歯医者のせいです。

私たちの周りにはたくさんの歯医者があって、その多くがホワイトニングを取り扱っていますが、その技量は医院によって大きな差があるんです。

だから、ホワイトニングで一番大事なのは歯医者選びなんです。

詳しくはコチラの記事で解説しているので、まだホワイトニングを始めていない人はもちろん、すでに始めてしまっている人も一度目を通してみてください。

まとめ

ホワイトニングを始めるにあたり、ただなんとなぁく決めるよりも、だいたいの目安を知り自分に合った方法を選ぶことはとても大切です。

また、すでに始めている人で効果が実感できずに不安な人は、自分のやり方が合っているのかを見極める一つの材料にして下さいね。

ホワイトニングに関してはコチラの記事でもっともっと詳しく解説しているので、よかったら参考にしてみてくださいね。