【2018年最新版】一人暮らしにおすすめの安くてオシャレな冷蔵庫10選

f:id:otokonobiyo:20180805180437p:plain

一家に一台、生活の必需品といっても過言ではない冷蔵庫。一人暮らしを始めるにあたって、最初に購入する家電だという人も少なくないでしょう。

しかし、冷蔵庫は各メーカーから膨大な商品がラインナップされており、どれを選べばよいか迷ってしまうものです。

そこで今回は、一人暮らしにおすすめの冷蔵庫を。しかも、一人暮らしのこだわりのインテリアに調和するような“オシャレな冷蔵庫”に限定して紹介していきます!

 

 

一人暮らしに最適な容量は?

まず最初に、冷蔵庫を選ぶにあたって一番大事なポイント。“容量”を決めてしまいましょう。

冷蔵庫選びの基本として、その家庭に適した容量は以下の計算式で簡単に割り出すことができます。

70L×家族の人数+100L(常備用)+70L(予備用)=容量

この計算式でいくと一人暮らしに必要な容量の目安は「240L」となります。これはあくまでも“目安”なので、さらに「自炊はするか」、「飲み物はストックするほうか」など、自分のライフスタイルに合わせて調整してください。

まあ、上の計算の中には常備用と予備用が含まれているので、240Lあれば余程のことがない限り、「容量が足りない」という事態にはならないでしょう。

逆に「自炊は全くしないよ」という人は100L以下の冷蔵庫でも問題ありませんね。しかし、いつ自炊に目覚めるかわからないし、彼女があなたの家で手料理を振舞ってくれるなんてこともあるかもしれないので、僕は大きめの冷蔵庫を選ぶことをおすすめしますよ。

扉の種類はどうする?

右開きか左開きか、あなたの部屋に合う扉はどっちでしょうか?

設置場所の右側に壁がある場合は「右開き」を選べば冷蔵庫の扉が邪魔になりません。反対に設置場所の左側に壁がある場合は「左開き」を選ぶのが基本ですよ。

どちら側にも壁がないときは、自分の利き手で決めましょう。

右利きなら右開きが、左利きなら左開きが使いやすいですよ。

耐熱トップテーブルとは?

耐熱トップテーブルとは、冷蔵庫の天板を耐熱加工することで、冷蔵庫の上に電子レンジなどを置けるように設計されていることです。キッチンが狭い、部屋が狭い家に住んでいる人は冷蔵庫の上に家電を置く人もいると思いますが、電子レンジやオーブンなど熱を発生するものを設置する場合には必ず「耐熱トップテーブル」を搭載した商品を選びましょう。

おすすめの冷蔵庫(100L未満)

全く自炊はしない人、飲み物のストックもあまりしない人には100L以下の冷蔵庫をおすすめします。価格が比較的安いし、小さい冷蔵庫にはオシャレな商品が多いんですよ。

ネクシオン「FR-D90」

とてもオシャレな木目調の冷蔵庫です。

シックな部屋にとても合いそうですが、単体でも存在感を放つのでアクセントととしても使えそうですね。

amazon価格:22,779円

容量:90L

ドアタイプ:右開き

サイズ:幅495×高さ845×奥行520mm

耐熱トップテーブル:あり

年間電気代目安:6,615円

Grand-Line「AR-90L02」

シンプルでかっこいいシルバーの冷蔵庫です。この他にも黒と木目がラインナップされておりそっちも同じくかっこいいですよ。

ドアを付け替えることで右開きと左開きを自分で設定することができるため、周辺の状況に関わらず設置することができます。なので、引越しや転勤が多い人にもオススメです。

amazon価格:23,300円

容量:90L

ドアタイプ:ドア付け替え方式

サイズ:幅495×奥行520×高さ845mm

耐熱トップテーブル:あり

年間電気代目安:6,615円

Grand-Line「LARD-90」

レトロでポップな冷蔵庫です。これ自体が置物のような存在感を出しているので、部屋がとてもオシャレに見えそうですよね。

7段階の温度調節機能が付いているので、保存量に合わせて温度を調節すれば電気代の節約に繋がりますよ。

amazon価格:22,800円

容量:90L

ドアタイプ:ドア付け替え方式

サイズ:幅453×奥行563×高さ876mm

耐熱トップテーブル:あり

年間電気代目安:6,399円

おすすめの冷蔵庫(100L~200L)

自炊を考えている人は絶対に100L以上は欲しいところですね。ていうか100L以上ないと無理です。それでも食材を買いだめしたり飲み物をストックしておくのにはちょっと不安なサイズです。

ユーイング「UR-FG110J」

赤と黒のグラデーションが印象的な冷蔵庫。カラーの名称は「ざくろレッド」です。

傷や汚れが付きにくい高級感のあるガラスドアを採用。冷凍室の自動霜取り機能やLED庫内灯を搭載しており実用性に優れていますよ。

amazon価格:28,500円

容量:110L

ドアタイプ:右開き

サイズ:幅479×奥行536×高さ1080mm

耐熱トップテーブル:あり

年間電気代目安:9,990円

シャープ「SJ-GD14D」

シャープが「“家具”のような冷蔵庫」と謳ってリリースしたほど見た目の美しさを追求して生まれた商品で、庫内の質感や配色にまでこだわっています。

付け替えるだけで右開きにも左開きにもなる「どっちもドア」を採用。また、プラズマクラスターを搭載し、菌の繁殖やニオイの発生を抑制し庫内を清潔に保ちます。

このサイズだとスペックは間違いなく最強クラス。ピュアブラックの他にもメタリックベージュやクリアホワイトがラインナップされています。

amazon価格:41,800円

容量:137L

ドアタイプ:どっちもドア

サイズ:幅480×奥行600×高さ1125mm

耐熱トップテーブル:あり

年間電気代目安:8,100円

DAEWOO「DR-C15」

ティファニーブルーのような珍しくとてもオシャレな冷蔵庫です。この他にもブラック、ホワイト、レッドがラインナップされており、どれもかなりかわいいので是非一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

amazon価格:48,380円

容量:150L

ドアタイプ:右開き

サイズ:幅485×奥行652×高さ1227mm

耐熱トップテーブル:あり

年間電気代目安:8,640円

アクア「AQR-18G」

存在感抜群のキレイなピンク色の冷蔵庫です。女性のかわいらしい部屋とマッチしそうなとてもいい色ですね。

冷凍室は引き出しタイプで54L大容量。安心して食材を買いだめできますね。また、184Lという容量でこの価格はかなりリーズナブルですよ。

amazon価格:39,850円

容量:184L

ドアタイプ:右開き

サイズ:幅525×奥行576×高さ1300mm

耐熱トップテーブル:あり

年間電気代目安:8,451円

おすすめの冷蔵庫(200L以上)

自炊をする人で、かつ食材を買いだめしておきたい人やお酒、ジュースをストックしたい人は200L以上の冷蔵庫を買っておけば間違いありませんよ。また、住人が増えても二人暮らしまでなら十分に対応できます

アクア「AQR-SV24G」

シンプルなブラックカラーが印象的な冷蔵庫です。カラーはヴィンテージブラックとアンティークホワイトの2色展開でモノトーンなインテリアによくマッチします。

この容量の他の冷蔵庫に比べて、高さが低く幅が広いことから上に電子レンジなどを置いても使いやすい優しい設計になっていますよ。

amazon価格:73,470円

容量:238L

ドアタイプ:右開き

サイズ:幅600×奥行657×高さ1300mm

耐熱トップテーブル:あり

年間電気代目安:8,640円

アクア「AQR-SD28F」

先ほど紹介した184Lのピンクの冷蔵庫。その275L版ですね。

存在感抜群のキレイなピンク色の冷蔵庫です。女性のかわいらしい部屋とマッチしそうなとてもいい色ですが、少々電気代が高いのが気になるところです。

amazon価格:67,200円

容量:275L

ドアタイプ:右開き

サイズ:幅560×奥行635×高さ1615mm

耐熱トップテーブル:なし

年間電気代目安:13,230円

SMEG(スメッグ)「FAB30」

丸みを帯びたレトロなデザインがかわいすぎるイタリア製の高級冷蔵庫。ただし値段はかわいくありません。

カラーバリエーションも豊富なのであなたが好きなカラーが必ず見つかるでしょう。値段は張りますが、インテリアにこだわる人は検討してみてもいいのではないでしょうか。

amazon価格:369,000円

容量:293L

ドアタイプ:右開き

サイズ:幅600×奥行542×高さ1688mm

耐熱トップテーブル:なし

年間電気代目安:9,612円

まとめ

一人暮らし用の冷蔵庫選びには安くてオシャレな機種が多いですが、その分大きい冷蔵庫よりも電気代が高いというのがネックです。

少しでも電気代を節約したい人は電力会社の乗り換えをしましょう!賃貸でも電力会社の切り替えは簡単にできるんです。今の電気代と比べてどれだけ安くなるかチェックしてみましょう。⇒電気代一括比較サービス