【2018年】6人以上の大家族向け!ビッグサイズのおすすめ冷蔵庫4選

f:id:otokonobiyo:20180811121331j:plain

家族が6人以上と多いんだけど、冷蔵庫はどれを選べばいいんだろう?また、それよりも人数が多い場合はどうやって容量を決めればいいんだろう?

この記事では国内各メーカーの大型冷蔵庫(容量600L以上)を紹介します。

 

 

6人以上の家庭に最適な容量は?

“容量”は冷蔵庫を選ぶにあたって一番大事なポイントですが、6人以上の大家族に必要な冷蔵庫の容量ってどのくらい必要なんでしょう?

冷蔵庫選びの基本として、その家庭に適した容量は以下の計算式で簡単に割り出すことができます。

70L×家族の人数+100L(常備用)+70L(予備用)=容量

この計算式でいくと6人家族に必要な容量の目安は「590L」、7人家族だと「660L」となります。しかし、これはあくまでも“目安”です。さらに「子供は食べ盛りか」、「男の子か女の子か」、「毎食自炊するのか」、「買いだめをするほうか」など、あなたの家庭のライフスタイルに合わせて調整してください。

しかし、現在国内メーカーで販売されている最大容量は「735L」なので1台だと8人までしか対応できません。9人以上ともなってくると、それは2台置きで対応するしかありませんね。

また、冷蔵庫の寿命は平均10年程度と言われています。10年間は買い換えることがないと考えると、今の家族だけでなく10年後の家族構成まで考慮する必要がありますよ。

サイズ(寸法)は大丈夫?

さすがに大家族用の冷蔵庫ともなるとサイズもかなりの大きさになってきます。「設置スペースと搬入経路」は購入前に必ず確認しておかなければいけませんよ。700L越えの冷蔵庫だと幅88cm、奥行き74cmなんて商品もありますからね。

・設置したい場所に収まるサイズか(適度な隙間は空いているか)

・コンセントの位置はどうか

以上の2つは皆さん忘れることなく、しっかり寸法を測って購入するんですが、以下の5つはどうも忘れがちです。「なんとかキッチンには収まりそうやな」安心してはいけません。全て確実に確認しておかないと、いざ設置のときに「通りませんでした」じゃ目も当てられませんよ!

・玄関は通るのか

・エレベーターに乗せられるのか

・階段は通るのか

・廊下は通るのか

・ドアは通るのか

扉の開き方はどうする?

600L以上の大容量冷蔵庫の場合は扉のタイプで迷う必要はありませんよ。

なぜなら、観音開き(フレンチドア)の商品しかないからです。

理由は簡単で、扉がかなり大きくなってくるので一枚もののドアだと、扉の開放に必要なスペースもたくさん必要になってくるからなんです。

その点、観音開きだとその半分のスペースしか要りませんから特別キッチンや通路が広くなくても設置できます。

f:id:otokonobiyo:20180813213445p:plain

日立「 R-WX74J-X」

チルド内を真空に保ち、ラップなしで食品の鮮度を守る大人気の「真空チルド」を搭載。「新鮮スリーブ野菜室」は栄養素の減少を抑制し、野菜室全体に水分を閉じ込め乾燥を抑える。

国内最大の「735L」という大容量を誇る。とにかく大きい冷蔵庫をお探しの人はコレで決まり。省エネ性能にも優れ、このサイズで年間電気代8,370円とエコな製品。

amazon価格:336,720円

容量:735L

ドアタイプ:観音開き

サイズ:幅880×高さ1833×奥行740mm

省エネ評価:★★★★★

年間電気代目安:8,370円

カラーバリエーション:ミラー、ブラウン

三菱「MR-WX70C」

野菜室を断熱材で囲み温度を安定させ鮮度を保つ「朝どれ野菜室」を搭載。-7℃で凍らせる「切れちゃう瞬冷凍」は、冷凍なのにサクッと切れ、解凍の必要がなく調理の時短に繋がる。もちろん通常の冷凍室も搭載。

国内で2番目に大きい「700L」という大容量にも関わらず、幅は800mmという『置けるスマート大容量』シリーズの本領が発揮されている。

amazon価格:257,570円

容量:700L

ドアタイプ:観音開き

サイズ:幅800×高さ1821×奥行738mm

省エネ評価:★★★★★

年間電気代目安:8,370円

カラーバリエーション:ホワイト、ブラウン、フローラル

東芝「GR-M600FWX」 

野菜室の湿度を約95%以上に保ち、野菜の鮮度とおいしさを長持ちさせる「摘みたて野菜室」を搭載。食材をギリギリ凍らせない-4℃の「速鮮チルド」で、従来チルドの約2.6倍のスピードで食材を冷却し鮮度が落ちるのを防ぐ。

amazon価格:218,300円

容量:601L

ドアタイプ:観音開き

サイズ:幅685×高さ1833×奥行745mm

省エネ評価:★★★★★

年間電気代目安:7,263円

カラーバリエーション:ミラー

パナソニック「NR-F673WPV」

センサーが運転状況を監視し、自動で節電してくれる超便利なエコ機能「エコナビ」を搭載。引き出しが100%全開できる「ワンダフルオープン」やイオンを生成し除菌、脱臭することで庫内を清潔に保つ「ナノイー」も嬉しい機能。

amazon価格:277,000円

容量:665L

ドアタイプ:観音開き

サイズ:幅625×高さ1828×奥行733mm

省エネ評価:★★★★★

年間電気代目安:8,910円

カラーバリエーション:ブラウン、ミラー

まとめ

大型冷蔵庫ともなるとお値段も高価になってきます。買って後悔しないよう、あなたの家庭に必要な容量と機能をしっかり吟味して選びましょう。

大型冷蔵庫には最高スペックの商品が多く、最新の省エネ技術が盛り込まれているため、あんなにサイズが大きいのに電気代はとても安いですよね。

もっと電気代を節約したい人は電力会社の乗り換えをしましょう!今の電気代と比べてどれだけ安くなるかたった2分でわかるこのサイトがおすすめです。⇒電気代一括比較サービス