パパが選ぶ買ってよかった!マジで便利な育児に役立つアイテムたち!

f:id:otokonobiyo:20180601153701j:plain

本日めでたく、僕の娘ちゃんが1歳の誕生日を迎えました!初めて子育てを経験して、本当に大変だけど幸せな毎日を過ごしています。それもこれも全ては奥さんのおかげだと思っています。

なので、この機会に赤ちゃんが生まれてから育児で役立ったマジでオススメのアイテム12個を、パパ目線でパパに向けて紹介します!これを使ってあなたもイクメンデビュー。

少しでも奥さんの負担を減らしてあげるのが「いい男」ってもんでしょ。

 

 

ピジョンのオムツポット

オムツの匂いを封じ込めるポットです。普通にリビングに置いていますが全く匂うことがなくとても重宝しています。操作もわかりやすくオムツポットはこれしかないってぐらいお気に入り。

一番のポイントは専用カセットが不要ということ!コンビやらアップリカの商品も検討しましたが、これらはゴミ出しの度に専用のカセットを補充しなければなりません。なんとそのカセットが3つ入りで2,500円程度。ないわぁ!オムツが不要になるまでいくらかかんねん!

それに比べてピジョンのオムツポットは百均の袋でもスーパーのレジ袋でもオッケーなのでお財布にとても優しいです。しかし、匂いを封じ込めているだけなので当然ごみ捨てのときに蓋を開けると匂います。なので、僕はうんちのオムツはビニール袋に包んで封をして捨てています。

2018年6月15日に新しいモデルが出るそうです!性能は特に変わらないみたいですが、見た目がとてもスタイリッシュでオシャレになっています。これ欲しいわー

6/29追記 販売されて間もないですが、既にAmazonでベストセラー1位になっています。レビューも高いし旧型より2500円ぐらい安いしで、そりゃ新型の方が売れますよね!

コンビのお尻拭きウォーマー

オムツはパパの仕事!冬時期にはこのお尻拭きウォマーがとても重宝しましたよ。キンキンに冷えたお尻拭きでいつも泣いていた赤ちゃんが、このアイテムを使い始めてからはオムツ替えのときもご機嫌♪♪とまではいかないですが、冷たくて泣きだすということはなくなりました。

暖かいのは取り出してから数秒間なので、1枚ずつ取り出して使ってください。

「お尻拭きが乾燥してしまう」との口コミがありますが、僕が使ってる赤ちゃん本舗の『水99%Superおしりふき』では全くそんなことはありませんでしたよ。厚手で大きめの作りなので使用枚数も少なく済みかなりおすすめ。

食事のときなど赤ちゃんを抱っこできないときにこれに乗せてます。ベッドに寝かしたら泣いちゃうんですけど、バウンサーの座っているような体勢と適度な揺れが心地いいんでしょうね、楽しそうにしていますよ。大きくなってくると自分でバウンサーを揺らし始めます。

持ち運びもラクで目の届くところまで持ってこられて安心です。生地はメッシュで通気性が良く、汗かきの赤ちゃんのことをよく考えられています。洗濯してもすぐに乾いてくれるところもうれしいですね。

ちょっと行儀が悪いですが、僕は食事しながら足で揺らしてあげてました。笑

3歳くらいまで長期間使用できるので、1つ買っておいて損はないと思いますよ。

抱っこ紐はいろんなメーカーから値段もピンキリまで様々な種類がありますが、エルゴは高いだけあります。着脱がしやすく長時間使用しても疲れません。腰で支える構造になっており赤ちゃんがとても軽く感じます。肩が痛くなるようなこともいまのところありません。

あとはなんと言ってもオシャレ!これじゃなかったら男の僕は付けていなかったかも。デザインが豊富ですので一度見てみてください。きっとあなたが気にいるデザインもありますよ。

体重20kgまでは許容範囲なのでまだまだお世話になりそうです。

リッチェルのベビーバス

リッチェル製のどこがいいかと言うと、まずは深さと大きさがちょうど良い。ストッパーがついているので赤ちゃんがずり落ちて行くこともありません。

あと沐浴のときも赤ちゃんの首をずっと支えておかなければならず、腕が不自然な姿勢になるんですが、浮き輪のようなフワフワの素材なので、本体に寄りかかっても全然痛くありません。これが、プラスチック製など固めの素材なら腕が死にます・・・。

2ヶ月ぐらいで使わなくなりましたが、高い買い物ではないですし新米パパには必須アイテムですね。

空気を抜いてしぼませておけば、収納にも場所を取りませんよ。

スイマーバ

スイマーバは生まれて初めてのエクササイズを目的としたうきわ型のスポーツ知育用具です。スイミングの第一歩として、水に慣れさせるのに持って来いのアイテム。
 
初めて使わせたときはキョトンと驚いた様子でしたが、日に日に慣れていってとても楽しそうに泳ぎ回りますよ。子供の成長を実感できるのもうれしいです。
 
とにかくおよいでいる姿がマジで可愛すぎ!
 
良い運動になって疲れるのか、寝つきも良くなりました。

ママ鼻水トッテ

これもマジで重宝しました。うちの娘ちゃんはしょっちゅう鼻水ベロベロ出してたのでこれで吸ってあげてました。洗うのも簡単な形状になってますし、綿棒を突っ込んで取るよりも安全かと。値段も数百円とお手頃なので試しに買ってみてはいかがでしょうか。

鼻水は放置すると中耳炎の原因になったりするそうです。小まめに取ってあげないといけませんよ。

こちらの商品を使用して赤ちゃんの風邪が親にうつったという口コミもあります。僕はその口コミを目にしてから、これを使った後は必ずイソジンでうがいをするようにしています・・・

カリブのベビーチェア

赤ちゃんの首が座る頃から使えるベビーチェアで一番有名なのは『バンボ』じゃないでしょうか?でもバンボめちゃ高ぇ!しかも赤ちゃんが足を入れる部分が小さく、大きめの赤ちゃんはすぐに座れなくなってしまうんですよね。

そこで見つけたのが『カリブ』という商品。カリブはバンボに比べて、足を入れるところが大きくバンボの約2倍あります。せっかく買うんだし長く使いたいですよね。

さらに、バンボに比べてカリブのほうが半額以上安いです。どうせすぐに使えなくなってしまうんだから、なるべくなら安く済ませたいのが本音です。

象印の電気ポット

電気ケトルという選択もありましたが、我が家ではポットにしました。電気ケトルって水を入れてから沸騰するまで意外と長いんですよね・・
 
いや、早いんですよ?カップラーメンとか作るときならケトル早いなぁと思います。
でも赤ちゃんが泣きだしてからミルクを作っているときは、「ケトル遅ぇんだよぉ!!」と思ってしまい、電気ポットを買いました。
 
ミルクを作るときの温度は70度以上となっていますが、このポットは70度での保温ができるんです。90度から冷ますのと70度から冷ますのとでは完成までの時間がだいぶ違いますよ。ミルク作りがかなりラクになりました。
 
もうちょっと安いのもあったんですが、かっこいいのでこれにいちゃいました・・

ほほえみ らくらくキューブ

 

これはまじでマジでやばいです!ミルク作りが100倍ラクになりました!

使う分だけ開封すればいいので、粉ミルクのように湿気で固まるようなこともありません。持ち運びも簡単です。キューブ1個あたりでミルク40ml分と決まってるので、粉ミルクと違ってスプーンで計らなくていいし散らかることもありません。
 
あと夜中に粉ミルクで作っていた時には「あれ、いま何杯目だっけ・・」ってことになってたんですが、これは目で見て確認できるので便利です。
 
ミルク作りの時間短縮になり、初心者にはとても使いやすいです。

ジャンパル

娘ちゃんが6ヶ月の頃にパパのお小遣いで買ってあげました。キャッキャキャッキャ言いながらめちゃくちゃ楽しそうに遊んでいるのを見るだけで買ってよかったと思えます。

ちょっと手が離せないときなどもこれで遊ばせてますが、危険性も感じないので安心して他のことに集中できます。今では我が家の必需品になってます。
 
赤ちゃんにとってはけっこうな運動量なんでしょうね。遊んだ後は疲れて眠ってしまいます。笑

コンビのベビーカー

アマゾン限定のコンビのベビーカーなんですが、量販店の同じ性能のものと比べると1万円ぐらい安いです。

・軽量

・対面・背面対応

・オート4輪

・操作が簡単

・片手で開閉

の条件を満たすベビーカーの中では一番の商品ではないでしょうか。

アップリカのものと迷いましたが、ほぼ同じ性能で4,000円程安かったのでコンビに決めました。散歩にショッピングと大活躍してますよ。乗り心地が良いのかベビーカーで歩いているとすぐに寝ちゃいます。

空気清浄機

赤ちゃんができて僕が初めて買ったのは空気清浄機でした。

PM2.5や排気ガス、花粉などのアレルギー物質で地球の空気が昔と比べて悪くなっていることは間違いありません。これらの敵から赤ちゃんを守るためなら1~2万円の買い物なんか安いものです。パパがお小遣いで買ってあげちゃいましょう。
 
空気中のウイルスを除去する効果があり、風邪などの病気の予防にもなります。また、赤ちゃんのうんちやおしっこの匂いを取り除く消臭こうかもあり、赤ちゃんのいる家庭で大活躍してくれますよ。
 

ママは家電に疎い人が比較的多いので、パパが選んであげましょう。

ルンバ960

子育てに家事と赤ちゃんが生まれてからのママは大忙しです。夜は夜泣きで熟睡できないし、家事がおろそかになるのも無理ないです。そんなママに代わって家の掃除をしてくれるのがお掃除ロボット。中でも僕がおすすめするのはルンバ960です。

ルンバの上位シリーズの中のひとつで、カメラとセンサーを駆使してルンバ自身が今どこにいるのか、どこが清掃されていないのかを判断できるめちゃめちゃ賢いやつです!

清掃できる面積は最大112畳で大抵の家なら全ての部屋を掃除してくれますよ。入り組んだ廊下や家具の下にも入り込んで掃除してくれます。アプリで家のどこを掃除したのかがわかるマッピング機能も上位機種ならではです。

僕がプレゼントしたアイテムで奥さんが一番喜んでいたのがこれでした。笑

Amazonファミリー

Amazonファミリーとは、Amazonプライムの子育て版です。すでにAmazonプライム会員の人は年会費はそのままで利用できます。僕は元々プライム会員だったのでこういうサービスがあると知ったときはめちゃめちゃ喜びましたね。
子育て中の親にとって嬉しいサービスが満載なんですよ。オムツやお尻拭きは常時15%OFF、粉ミルクや日用品もお買い得な会員限定セールにも参加できます。ベービーカーやチャイルドシートが安く買えるキャンペーンなどもありますよ。

子供を連れての買い物って結構大変ですよね。なにかと忙しいママパパなので、僕たちは赤ちゃん用品は通販で買うという選択をしました。

30日間無料体験も用意されており、気に入らなければすぐに退会できます、一度試してみる価値はありますよ。⇒Amazonファミリー30日間無料体験

まとめ

子育てはママの仕事だけじゃありません。

家事育児は女の仕事と思っている人は時代に取り残されていますよ。ママと一緒に楽しんでこその子育てです。

頑張るママの負担を減らしてあげるのは、パパであるあなたの仕事です!!