ネットの副業で月3万円稼ぐのは簡単。アリエクスプレスで中国輸入!

f:id:otokonobiyo:20180526205630p:plain

いきなりですが、今の給料と別に3万円の副収入があったらあなたの生活はどうなりますか?「たかが3万円じゃろ」と思いますか?

リアルに想像してみて下さい。3万円あれば家族での外食が月に5回は増やせそうじゃないですか?4人家族で1人当たり1,500円の計算

好きな洋服だって今よりも多く買えるし、車のローンだってこの3万円で賄えたりする人いませんか?

3万円なんか端金と思うならここから先は読まなくておっけーです!怪しい勧誘とかじゃなくて僕が実際にやってるマジで使える副業を教えます!

 

 

どんなビジネスモデル?

副業といってもいろんな種類がありますよね。例えばアフィリエイト、ユーチューバー、情報商材などなど。でもこれらの副業ってすぐには成果が出ないし、そんな知識もない・・・。しかも、初心者の人からしたらなんかハードルが高い感じがしません?

「もっとすぐ稼げるやつくれ!!」

「もっと簡単なやつくれ!!」

って思ってる人へ、朗報でっせ。

ありますよ!僕もなんの知識もなかったけど、月3万円は稼げました。慣れれば月10万円も夢じゃないです。

そのビジネスモデルとはズバリ、物販です。 

お金を稼ぐ手段の基本中の基本!安く仕入れて高く売る!

そして、今回紹介するのはインターネットによる物販です。

仕入れから販売まで全てネットで完結です。最低限スマホかバマソコンは用意していただく必要があります。今のご時世、ネット通販をやったことないって人は少ないでしょう。ネット通販ができるならこの副業はできます!大丈夫です!

商品の発送も自動化することが可能ですが、これを読んでる人はネット物販初心者が多いと予想して、とりあえず発送だけは自分でやっちゃうスタイルでいきますね。

どこから仕入れるの?

物販をやる以上どこからか商品を仕入れなければいけないわけですが、今回は中国から仕入れる方法を教えますよ。個人輸入ってやつですね。

「海外かよ」「一気にハードル上がったわ」とお思いでしょうが、お金を稼ぐ以上これぐらいのハードルは乗り越えてもらいますよ。と言っても低い低いハードルです。輸入の方法も詳しく教えていきますので心配ご無用です。

日本で仕入れて日本で売って利益が出せるようなルートとかツテを持ってる人なら国内で完結できますが、きっとこの記事を読んでる人はそうでない人が大半でしょう。

中国と聞いて不安になった人もいるかもしれませんが、今の時代日本で販売されてるものの大半は中国製です。日本製だろうが中国製だろうが商品の質は自分で判断する時代だと僕は思います。

Aliexpressを活用せよ!

さて、いよいよ中国からの輸入の方法ですが、商品を輸出してくれる業者を簡単に見つけられるサイトがあります。

それは、『Aliexpress(アリエクスプレス)』というショッピングサイトです。アリババという世界的超有名企業が運営している、まぁ日本でいう楽天市場のようなものです。しかしさすが中国、商品数は1億点以上という品揃えでほぼ全てのジャンルが揃っており、無い商品を探すことの方が難しいぐらいです。

そしてここの商品、とにかく安い!

私達は普段『どこ製か』を意識していないだけで、中国製の商品って凄く多いんです。

その商品を『中国の業者⇒輸入業者⇒販売店』を経由して、私達は手にしています。いわゆる末端価格で購入しているため中間マージンが発生しており、結果的にかなり高く購入しているんですね。

それを、『中国の業者⇒私達』と途中をぶっ飛ばして購入できるので、めちゃめちゃ安く仕入れることができるって訳です。

例えば、このインスタ映えしそうな貝の浮き輪をアリエクスプレスで5つ輸入した場合、一つあたり送料込み3,900円ぐらいです。

AliExpress.com Product - Giant Pool Float Shells Inflatable In Water Floating Row Pearl Ball Scallop Aqua Loungers Floating Air Mattress Donuts Swim Ring

同じ商品がamazonに出品されていました。

なんと9,980円。約2.5倍の値段です。レビューの評価もかなりいいですよ。

どうですか?「どんだけぼったくっとんねん!」という思いと同時に「おれでも稼げそうやな!」って思えてきたんじゃないですか?

アカウントの登録から購入まで

それでは、いよいよ購入の方法について解説していきましょう。

アリエクスプレスのページは初期状態では英語表記です。とりあえず見づらいので日本語表記にします。価格表示もドルから円に変えます。

f:id:otokonobiyo:20180526225011p:plain

右上の『language』から言語を日本語に選択してください。その左の「ship to」も初期状態ではアメリカ、ドルになっているので、

f:id:otokonobiyo:20180526230329p:plain

それぞれ日本、円に変えてください。

少々日本語がお粗末ですがこれでわかりやすくなりましたね。

f:id:otokonobiyo:20180526230703p:plain

 とりあえずアカウントを登録しなくちゃいけないので右上の『サインイン』をクリックしてください。

f:id:otokonobiyo:20180526231840p:plain

facebookやgoogleのアカウントを持っている人はそれでサインインできますよ。僕はgoogleアカウントで利用してます。どちらも持っていない人は『無料で参加』からメールアドレスや任意のパスワードを設定してくださいね。

f:id:otokonobiyo:20180526231905p:plain

これでアカウントの登録は終了です。

じゃあさっそく何か買ってみましょうか。今は日本語表記になってますが検索は基本的に英語でしなければなりません。今回はbluetooth機能付きのスマートウォッチを仕入れることに決めたので『smart watch bluetooth』と検索してみます。

f:id:otokonobiyo:20180526233527p:plain

3万件以上もヒットしました。☆4つのアイコンにチェックを入れると『商品の評価が4以上の商品』だけに絞り込めます。海外との取引なので評価の良い商品じゃないとちょっと怖いですね。並び替えも安い順に変更してみます。

831件まで絞り込めましたね。今回はこの商品に決めました。見た目もかっこ良くて一個1,161円だし利益も出しやすそうです。てか安すぎ・・

f:id:otokonobiyo:20180526234613p:plain

色は3色、箱無しは1,161円で箱付きは1,365円のようです。一応顧客に販売用ですので箱付きを9個購入することにします。この商品は一度の購入手続きで9個までしか買えません。もちろん何回かに分ければもっとたくさん買えますよ。下の『売り手クーポンを取得する』のチェックも忘れないでください。いくらか安くなることも多いです。

それでは購入手続きに進んでいきましょう。

f:id:otokonobiyo:20180526235616p:plain

今回の送料は一つあたり、約210円となりました。アリエクスプレスには送料無料の商品がかなり多いんですが、残念ながら今回はそうじゃなかったようです。

 

f:id:otokonobiyo:20180527000509p:plain

クーポンで112円OFFが適用されて最終的な価格は13,801円となり、一個あたり送料込み1,533円となりました。箱なしならもっと安く抑えられますよ。

f:id:otokonobiyo:20180527000726p:plain

この内容でよければ『確認とお支払い』をクリックして購入手続き完了です。初めて利用する場合は住所やお支払い方法を設定する必要がありますが、とても簡単なのでここでは割愛させて頂きます。

あとは特になにもすることはなく、商品が到着するのを待つのみです。出品者からメッセージが届くこともありますが挨拶程度の文章であり、特に返事をする必要はありません。

いざ販売

購入した商品が届いたら早速販売しましょう。「ヤフオク」でオークションにかけるもよし、「メルカリ」や「ラクマ」などのフリマアプリに出品するもよし。

僕はいつもヤフオクをメインに使ってますね。しかも全て『1円スタート』とという荒技です。決してテキトーにやっているわけじゃないですよ?ちゃんと理由があって1円スタートにしているんです。

1.「安い順」に並べ替えられたときに多くの人の目に付き、オークション参加者を増やせる。

2.自分が設定した価格でいつ売れるか待つよりも決められたペースで販売することができる。⇒在庫を抱えたままにならない。

以上の理由から、僕は1円スタートにしていますが、2日に一個のペースで売っていって月に30,000円は利益が出ている状態です。

メルカリとかラクマにも一応出品はしていますけど、この二つは送料無料じゃないと売れないし、確実に値下げを要求されますのであまり好きじゃないんですよね・・

Aliexpressの注意点

海外輸入で激安とはいえ、いくつかの注意点があります。まぁきちんと抑えておけば問題ないので一つずつ対応策も併せて紹介しますね。

基本は英語

Aliexpressは基本的に英語のサイトです。商品名や価格、出品者のやりとりまでも基本的には英語です。でも、英語がわかんなくたって全然ビビることはないんです。もうそんな時代じゃないんです。

上で説明したとおり、翻訳機能が備わっていますので安心です。もちろん出品者からのメッセージも自動で日本語に翻訳されますよ。まぁメッセージで出品者と購入者が重要なやり取りをすることはほとんどありません。購入すれば勝手に届きます。

とっても便利な翻訳機能ですが、この機能はまだまだ発展途上です。訳したときに不自然な日本語になっちゃいます。だからここは雰囲気で乗り切って下さい。だいたいわかります。

商品が届くまでに時間がかかる

これはしょうがないです。だいたい3週間前後はみておいたほうがいいでしょう。基本的に急ぎのものは買わないほうがいいですよ。

Aliexpressの商品はだいたいが送料無料となっています。有料の配送方法を選択すれば到着を早めることができますが、お得感が薄れます。

業者は自分で見極める

優良な業者か悪質な業者かは自分で見極める必要があります。僕は買いたい商品があればその商品についている評価の数、割合を確認後さらにそのショップの評価も確認するようにしています。

トラブルは覚悟しておく

私は運良くこれまでの取引で大きなトラブルにあったことはありません。しかし、中国と取引をする以上不良品が混じっているかもしれないことは覚悟の上で購入しています。30個仕入れたうちの2~3個が不良品でも驚きません。資金には十分余裕を持って取引を行いましょう。

決済方法はメルカリのように、購入者が支払った代金は一度運営が預かり、受け取り評価を行った時点で出品者に振り込まれるシステムになっています。商品が届かない等のトラブルが発生しても決して受け取り評価はしないことを心掛けておきましょう。

商品探しのコツ

当たり前ですが、儲かる商品を見つけることが物販の一番のポイントです。私は「これ儲かりそうじゃね」と思った商品は、一度ヤフオクで検索してみて、その取引量や相場を必ず見るようにしています。

私が商品を仕入れる条件は「取引量がぼちぼちで商品数が膨大でないこと」です。この条件を満たして、1,000円でも利益が取れそうな商品が見つかれば即購入します。それが500円の利益でも100個売れば50,000円です。私は一つあたり2,000円~3,000円の利益が取れる商品を見つけたので2日に一つのペースで出品して月に30,000円以上の利益を上げています。

気をつけなければならないことは、儲かりそうだなと思っても商品数が膨大であったり、ライバルが多すぎたりするとそもそもお客さんに見られる可能性が激減するということです。

まとめ

ネットビジネス初心者の人でも手を出しやく、わかりやすいのが物販です。僕もアリエクスプレスで副業を始めてからかれこれ3年ぐらい経ちますが、安定して利益を得ています。

一つの商品で月に10,000円でも利益が出せれば、あとは規模を大きくしていけば利益も大きくすることができるはずです。一度稼ぐ仕組みを理解すれば、あとは儲かる商品を見付けて種類を増やしていけるかどうか、あなたのセンス次第でしょう。

アリエクスプレスのホームページはコチラ